悩み解決プログラム ここぷる

心理カウンセリング学を基に悩みを解決するためのプログラムを開発しました。

方法と目的:

自己診断シートやワーク、心理学などの講座を受けながら、自分を成長させる方法、

コミュニケーション力を高める方法、人の悩みを聴き成長を促す方法や考え方を学びます。

 

7つのプログラムの内容:

1.心バランス 心のバランスのことを知る。心のバランスを取る方法を知る。

2.うまくいく伝えかたと受け取り方 コミュニケーションってどうするの?を改めて知る。

3.問題の考え方 正しい問題の考え方を身につける。さらに、自分の問題解決の方法をみつける。

4.リミット外し 自分の可能性、考え方を広げる。

5.コミュニケーションの極意 信頼されるコミュニケーションの方法を知る。

6.他者との関わり方 他者との関わりから自己を発展させる方法を知る。

7.新しい自分へ やりたいことをみつける方法、なりたい自分になる方法。

 

対象者:

自分自身で悩みを解決したい人、
人の悩みを聴いてあげたい人、
子育ての悩みを持っている人、
少し迷いのある管理職の人、
少し迷いのある指導者、
コミュニケーション力を高めたい人、

夫婦、家族、兄弟の問題を抱えていてみんなで解決したいと考えておられる人達

 

料金:
1回60分6000円×全7回(オリジナルテキスト込み)

42,000(税込)

※夫婦、親子、兄弟、家族で受けたい人(2~5名まで)

2人目以降の料金は半額。

 

 

企業、団体向け講演プログラム

 

悩み解決プログラム ここぷるをご希望の内容や時間にアレンジしてお届けします。
有益な発展性のあるコミュニケーションの方法、

顧客の気持ちをつかむコミュニケーションの方法、

グループでの問題解決の方法など、

心理学を応用して、効果的に学ぶことができます。

担当者のご希望する内容に合わせて綿密で明確な打ち合わせを行ってから講演に臨みます。

 

 

150,000(税込)~
交通費、宿泊費は相談の上、別途いただきます。

ここぷるを受けていただいた方に感想をいただきました。
感想のメールをありがとうございました。

 

去年末から待ちどおしかったここぷる塾も

毎回先生のユーモア溢れるトークに惹かれ、

あっという間に終わった気がします。

 

自分自身を客観視する

こころをシンプルにする

やりたいことを見つける……などなど

 

人生折り返して○○年になるのに、自分自身をわかっているようで、

全く深く向き合っていなかったことに気づくことが出来ました。

自分がいやなものには蓋をして見ないふりもしてきました。

人を大切にしていると思ってきましたが、

自分をもっと大切にしてこそだということ、

他者との関わり方のヒントもたくさんいただけました。

 

まだまだ、教えていただいたことが

すべて理解して血肉になっているわけではありませんが、

いただいた資料を読み返しながら、

何かあればとりあえず紙に書き出すということをルーティーンにしていこうと思います。

うまく文章で表現できませんが、皆勤できてよかったです。

ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします。

 

湖南市 女性

 

 

私は3回の受講でしたが 一時間って こんなに早いんだっけ?と

毎回感じるほど 楽しい充実した時間でした。

ここぷる塾で学んだことは その時は難しいなと感じても

そのシーンになれば実践している自分が居て 自分でも驚くほどです。

これからも自分の「好き」を大切に丁寧に生きていきたいと思います。

 

東近江市 女性

■6月のここぷる塾

 

■6月14日(木)

 19:30~20:50

「救う聴きかた」パート1

料金 2000円(ここぷる塾参加経験のある方は1000円)

内容 頼りにされる聴きかたと、嫌われる聴きかた

    聴きかたトレーニング

持ち物 筆記用具

定員 8名(最小開催人数2名)

場所 JR甲西駅ロータリー内 

    コワーキングスペース今プラス ミーティングルーム

申し込みは整処 千楽也

メール senrakuya@gmail.com

締め切りは開催日2日前、又は定員になり次第です。

 

■6月14日(木)

 19:30~20:50

「救う聴きかた」パート2

料金 2000円(ここぷる塾参加経験のある方は1000円)

内容 相談のプロが答えます。「こんな時にはどうしたらいい?」」

 

    聴きかたトレーニング

 

持ち物 筆記用具

定員 8名(最小開催人数2名)

場所 JR甲西駅ロータリー内 

    コワーキングスペース今プラス ミーティングルーム

申し込みは整処 千楽也

メール senrakuya@gmail.com

締め切りは開催日2日前、又は定員になり次第です。